University of Diversity

-ユニバーシティ・オブ・ダイバーシティ-これまでに僕が学んだことを書くブログです。基本ジャンルは本、英語、社会人生活、食べ物です。福岡在住、28歳、独身。

ハンドスピナー?いいえ、フィジェットスピナー/Fidget Spinner

こんばんは、今日は仕事でなかなか疲れました。仕事では日々成長できますがたまに疲れますね。何事もバランスが大切ですよね。

 

さてさて、今日はあのくるくる回る最近話題の

 

ハンドスピナぁああーーー!

 の話です。

 


会社にて

日本人の同僚ハンドスピナーをこどもが夏祭りで買ってさぁ〜 bla bla bla...」

 

ぼく「すげーっすね。先輩あれ、英語じゃ"フィジェットスピナー"って言うんすよ〜。」

 

日本人の同僚「おお、マジで!そうなんだ!フィジェットってどういう意味?」

 

ぼく「(あ〜なんか昔ブログに書いたなーなんだっけ。。。バジェット?ああ、バジェットは"予算"。ナゲット?ああ、あれは"おいしいやつ"。フィ?フィジェット???うーーーーーーーーん、、、忘れた)。 ちょっとわかんないすね。」

 

日本人の同僚「そっか、調べとくわー。」

 

ぼく「うーーーす。」

 


僕は他にも英語のブログを運営しておりますが、そこで日々学んだ英単語を忘れないようにメモをしているんですが、全然ワークしてないことが今回の件で発覚しました。

 

参考: 

zootoeigo.com

zootoeigo.com

 

 

まぁ、書いてたことを覚えてただけでよしとしたいと思います。まずは自分に優しくすることが大切ですからね。

 

さてさて、気になるフィジェットの意味ですが、、、

 

dictionary.cambridge.org

 

 ケンブリッジ先生によると、

Fidget=「名詞:まわりをイラつかせるそわそわした小さい連続した行為/落ち着きのないそわそわした人」

です。

 

Google先生で Fidget Spinnerと検索するとFidget Spinner が出てきます。当たり前じゃん、とお思いのかた、、、ちょっと待ってください。

 

回せるんですよ!

 

fidget spinner - Google 検索

 

タブのNumberって方をぽちっとするとルーレットが楽しめます。こっちの方が実用的ですね。

 

今日は仕事で疲れましたので、くるくるくるくる回していこうと思います!

 

 今日も読んでくれてありがとうございました。

 

Taka