University of Diversity

-ユニバーシティ・オブ・ダイバーシティ-これまでに僕が学んだことを誠心誠意本気で書くブログです。基本ジャンルは本、英語、社会人生活、食べ物です。福岡在住、28歳、独身。

国民保護サイレン音に思うこと

政府広報オンラインにて弾道ミサイル落下時の行動についてのガイドラインがシェアされています。最近ミサイルの実験が頻繁に行われているので、確認しておいた方がいいですよね。いつなんどきも、Safty firstが大事です。

 

 

政府広報オンライン

Yahoo Japanのサイトの広告欄に出ていたので、気になってこのページに飛んでみました。このページにきちんと見やすくすべき行動が示されています。"北朝鮮から発射された弾道ミサイル"ときちんと書いてあるところが、もうきき迫る漢字がありますよね。 http://dwl.gov-online.go.jp/video/cao/dl/public_html/gov/kokuminhogo/index.html

 

サイレン再生ページ

さて、このリンク先でサイレンが聞けますが、聞いてみたことありますでしょうか。

http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren

聞けない方もいらっしゃると思うので、一応文字に起こすと、

ゔっゔおぉおおおおおおおおおおおおおおおおおお〜〜〜〜〜〜〜ぉおおお↑↑↑↑↑↑↑おぉおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉ......↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

です。

 

国民保護サイレン音に思うこと

ぼくは音楽に疎いので絶対音感はもちろんなく、この音はどの音とどの音をまぜたものかなんてさっぱりわかりません。しかし、この音を聞いたら、すごく表現が難しいのですが、例えて言うなら、ロックマンが強いビームを撃つためにエネルギーを貯めているのが前半部分で、しかし機械の故障で貯めたエネルギーが抜けていくのが後半部分、さらにその故障を示唆していたのが一番最初の"ゔっ"の部分ではないのか、と、こう思ったわけです。一体どういう経緯でこの音になったのでしょうか。はなはな疑問でありますが、この先この悲しいロックマンの音を聞く日が来ないことを祈ります。(まぁ、ロックマン、あんまりやったことないんですけどね。)

 

taka